【DIY】天井と壁の境目のアレを100均リメイク

今日の我が家リフォームは“廻り縁”です。

この天井と壁の境目のやつ。

廻り縁というの、今日知りました。

壁紙を張り替えたのになんだかな~🤔の原因はこれでした!

ちなみに我が家は10年ほど前に相方が建売で購入したものです。

1年前に私が越してきて以来、ちょこまかと自分でできる範囲でリフォームを続けています。

相方はとくにこだわりがないようなので好きなように、許可なく変えていってます。

今日も思い付きで廻り縁のリフォームを決行しました。

使用したのはダイソーで買ってきたリメイクシートです。

シールタイプなのではさみで切って貼るだけ~

ペンキを塗るより手軽そうだったし、ナチュラルな木の色が気に入ったのでこれにしました。

縁の太さを測って、その通りにシートをカット。

1シートでかなりの長さが貼れました。

全部で12,3mくらいですが、2シート以内でできました。

アフター画像。

いいんじゃないでしょうか✨

濃い目のブラウンで落ち着いた雰囲気に✨

100均さん良い仕事しますな~😆

 

余ったシートでカーテンの窓枠も貼りました。

窓枠の底はダイソーで見つけたガラススタイルを貼ったら可愛いんじゃないかと😍

昭和レトロっぽい❤

ダイソーで適当に5パック買ったのですが、帰って置いてみると13パック必要なことが分かったので今日の作業はここまで。

明日ダイソーに行って在庫があるか聞いてきます☺

なかったらダイソーはしごしなきゃ。。

それで、最終的に、カーテンレールをめいいっぱい高い位置に付け替えて、

長~いカーテンにしたいのです。

カーテンが長いと天井まで高くなった気がしません?

お部屋もその分広く感じると思うんです。

これからが楽しみ✨✨

 



【朝活】モーニングノートの効果

「ずっとやりたかっとことを、やりなさい」ジュリア・キャメロン

 

この本に載っているモーニングノートを3日前から始めました。

朝起きて、まっすぐノートに向かい3ページ分、思いついたことを書いていきます。

日記よりももっと適当な。「さむい。おなかすいたなぁ。昨日の映画は面白かった。主人公の名前なんだっけ。」みたいな。

私の場合、愚痴から始まって食べ物のことだったり今日することだったり。昨日見た夢も書いてます。

とにかく何でも頭に浮かんだことを書きます。

3ページ書いたらおしまい。

ぱたんとノートを閉じて朝ご飯の用意をします。

何の意味があるのかわからないような行為ですが、驚くべき効果があって気に入ってやってます。

それは起きた瞬間「今日はなんか調子悪いなぁ。なにもしたくない」っていう日。それをノートにグチグチ書き出していくと、3ページも愚痴れなくて途中から他の事について書いています。3ページ書き終わるともう愚痴は頭に浮かんでこないのです。

さっき散々ノートに向かって吐き出してしまったのでそれ以上は残ってませんでした。

その後はさっさとやるべき事をするために動けました。

今まで、そうゆうだるいと思った日は腰が重くてだらだらとやる事を先延ばしにしがちだったのが、モーニングノートを書いた日は朝ご飯を食べ終わった後すぐに行動できたのが嬉しくて。

これはいいことを知ったとばかりに気を良くして今日で3日間、朝はノートに向かっています。

ちゃんとした内容を書こうとしなくてもいいので日記は続かない私でも楽に書けます。




【シンプリストへの道】コンタクトレンズやめました。

メガネの愛眼さんで、新しくメガネを新調しました。

 

販売員時代は毎日コンタクトを入れていました。

その習慣で仕事をやめてからもお出かけの日にはコンタクトレンズでした。

普段のスーパーとお散歩だけの日は裸眼。

視力は0.2辺り。裸眼でも生活できてしまうのよね。。

むしろ裸眼の方が見たくないものが見えなくて都合がいいこともあって。

例えば全身鏡に映る自分は本当より少し痩せて見える。

メイクの時、毛穴やら見たくないものは最小になる。

景色はぼんやりフェードがかかったように綺麗に見える。夜景や夕暮れなんかは特にそう。

しかしもちろん不便こともあります。

値札が見にくい。本屋へ行っても目当ての本が探しにくい。

駅の時刻掲示板が見えにくい。等々。

 

考慮した結果、コンタクレンズはやめてもいいんじゃないかと。

とっておきのお出かけの日用に使い捨てレンズを数個持つだけにして、それ以外はメガネか裸眼にすることにしました。

久しぶりのメガネ屋さん。

視力検査はドキドキしますね。

フレームは黒の細身にしようって決めてお店に行ったら、黒のマットでスクエア型のとても軽いものが見つかりました。

マットだとすっぴんでもメイクしてても違和感なくて、顔なじみが良かったので即決でした。

お値段は3990円。

これで毎月コンタクトレンズを買わなくて良いならかなり節約できます。

これからは現実と向き合って(鏡を見るのがこわい😱)生活してみます。




【DIY】キッチンリメイク、ついに完成

キッチンのリメイクがついに完了いたしました!

先週末から始めて途中タイルが足りないハプニングがあったけど、今週末にタイルを買い足して、ようやく完成しました。

ビフォーアフターをどうぞ→

 

吊り棚撤去、窓枠を木からタイルに変更、カーテンを新しくしました。

ずいぶん明るくなったなぁと感じています。

カーテンだけでもずいぶん雰囲気は変わるものです。今回手芸屋さんで生地を探す作業も楽しかったなぁ😍

大好きなマリメッコやフィンレイソンの北欧デザイン生地もいろいろあって、すっごく悩みました。

また季節が変わって、気分が変わればカーテンも変えてみてもいいかも。

我が家はキッチンとリビングが繋がっていて、一日の大半をこの空間で過ごすのでお気に入りの場所が出来てとてもうれしいです。

キッチンを見直してみて、戸棚と引き出しの中の使っていないものを捨てて、見た目も変えたら、より使いやすく居心地の良い場所になりました。

これって人間と一緒だなぁなんて考えてしまいました☺

 

*これまでのキッチンリメイクのページ*
☆吊り棚撤去

☆窓枠のタイル貼り

☆カーテン制作




【DIY】続キッチンリメイク。小窓カーテン制作。

キッチンリニューアルもいよいよ大詰めです。

 

棚のせいでごちゃごちゃしていたから、

撤去して。

窓枠の色が気に入らなかったから

白くして。

そして昨日はカーテン生地を買いに行き、その勢いのままミシンを踏んでカーテンを仕上げることが出来ました✨✨

 

タッタラー🎉

どうですか!この柄ものすごくツボです❤

フィンランド産って書いてあったかな。

「VALLILA  “Persikka”  Tanja Orsjoki」

と読める気がします。

 

カーテンは突っ張り棒が中に入ってます。

上辺は突っ張り棒が入る太さに折り返し、

縦横のサイズを窓に合わせて、四辺を縫うだけです。

 

お気づきでしょうが、窓枠のタイルが未完成です(笑)

タイルが足りず、ただいま手配中です。

タイルさえ全部貼れればキッチンリニューアルは完了です😆

あと少し、出来上がりが楽しみです。

☆棚撤去のページ

☆窓枠を白くするのページ

 




【朝活】おさかな針山作ったぜ

早朝、ものすごーく残酷な夢を見て目が覚めました😱

原因は分かっているんです。

昨日夕飯の後2時間くらい寝すぎてしまい、夜眠くもないのに寝たから。

お昼寝(夕寝?)しすぎた日は早朝、寝ながら脳が冴えて考えすぎな嫌~な夢見るんですよね。

 

そして目が覚めてしまったので、巷で流行っている“朝活”をしてみることに。

ノート3ページ分、頭に浮かんだことを書く「モーニングノート」とかヨガとか読書とか朝活ってなんでも好きなことしていいんですってね。

静かな時間帯に午後はできないようなことをするって確かに良いですね。

今日はとりあえずコーヒーを淹れてから刺繍用の針山を作ることにしました。

樋口愉美子さんの本の中のおさかなオーナメントの型紙を使いました。

ミシンはうるさいから裁断と小さなパーツ作りまでをやっているうちに我が家の住人たち(犬2、猫2、魚、人間1)が起き出したのでそこで中断。

それぞれにご飯をあげて、犬たちと散歩&雪遊びして、人間を送り出してから再開です。

ミシンでまわりを縫って、綿詰めて、返し口を手縫いして、目をつけて完成✨

刺繍の本を手本にしておきながら、刺繍はせず(笑)

波柄の布を使ったら目をつけるだけで魚らしく可愛く出来上がりました。

材料は家にあったはぎれとビーズを使ったので材料費0円です✌

お裁縫楽しい~なにか作るのって楽しいですね☺

調子が出てきたのでキッチン小窓用のカーテンも作りたくなってきました。

生地を買いに行こうかな~

寒いかな~

。。。





ひとりでおでんと足湯。

昨夜はおでんでした。

野菜の高騰でたくさんは買えないので大根を奮発して、あとは卵とじゃがいもと練り物を入れました。

じゃがいもを入れるのは珍しいのかな。

我が家の住人がじゃが好きなので入れてます。

どうやっても煮崩れしてしまうのですが喜んで食べているのでまぁいっかという感じです☺

そしておでんのお供に白ワイン。とビール。

私しかお酒は飲まないので私の好きなものだけ置いてます。

夏も冬もビールとワインです。

いつもはどちらかしか飲みませんが昨日はおでんだったし、

足元は足湯に浸かっていてほかほかだったのでついビールまで飲んでしまったのです。

おでん食べながら足湯、机の上にはワインとビールと本を1冊置いて。

至福。。

相方は(旦那じゃないし、彼氏っていうのもアレなんで相方って呼んでます。)帰りが9時とか、遅いと10時過ぎることが普通なので夕飯は私一人で食べています。

なので足湯しながら、なんてことができています。

食べ終わってもそのままお湯が冷めるまで本を読みながらあったまってます。

ひとりでご飯食べてさみしくない?ってよく聞かれますが全然さみしいと思ったことはありません。一人暮らしの時もそうでした。

誰かと食べるご飯も好きですが、一人で食べると味付けについて次はこうしようと思ったり(相方に出す前に手直しすることもあります💦)、今日一日を振り返ってみたり、食べ終わってから何しようかなって考えたり、いろいろ思うことがあります。

もともとどこ行くにも何するにも一人で十分楽しめる質ですね。

今日も相方は飲み会で遅いらしいので夜はまた残りのおでん食べて、刺繍に励もうかなって思ってるところです。

ちなみに、足湯は楽天で買ったこの足湯バケツを使っています。

 

 

もっと可愛いバケツは他にもあるのですが、保温性を考えるとこれに行きつきました。

見た目はこんなですが軽いし、30分くらいはお湯が暖かいので保温性も問題なし。気に入って使っています☺

 




【シンプリストへの道】小さな充実感×2

今日は前々からやらなきゃな、でもめんどくさいなと思っていたことを済ませてきました。

メンタリストのDAIGOさんの本に書いてあったのですが、「やるやらない」で放置している間にも脳エネルギーを無駄使いしているという話。

やろうかな~でもな~って考えること自体がストレスだし、貴重な脳のエネルギーも消費してしまっているらしいのです。

私にとってこれって日常茶飯事。基本面倒くさがり屋で、追いつめられるまで動かないタイプ。夏休みの宿題は8月31日どころか、提出日ギリギリまでしなかった。。

今日こそはと一念発起し、やりたくないことを済ませ、その足で夕飯のお買い物に行き、早めに夕飯の下準備を終えました!!

今日はおでんです!!

(笑)

これくらいちゃっちゃと毎日動ければいいのに。

浮いた時間で夜は読書と刺繍の練習をするつもりです☺☺

 




【刺繍】70%OFFセールの誘惑に打ち勝つ日が来た

人生でこんな日が来るとは思いませんでした😲

この私が好きなブランドの70%オフセールを見ても何も買わずに済むなんて!!

 

メルマガ会員を解約しても、アプリを削除してもお買い物の誘惑はそこら中にあります。

昨日はインスタを見ていたら合間合間にセールの広告が出ていて、ついページを開いてしまったのです。

しかーし、何も買いませんでしたよ!

もう友達にも「今年は買わないから!」と宣言してしまったのでここで誘惑に負けるわけにはいかないのです。

一月目で断念なんてかっこ悪すぎるからね。

宣言しといて良かったです。一人でやっていたら危なかった💦💦

改めて自分がお買い物中毒だと認識しました。恐ろしい😱

 

なにか他の事で気を紛らわすために刺繍2作目を作ることにしました。

今回のお手本はこちらのお花。

「樋口愉美子のステッチ12か月」より

これはチェーンステッチで埋める部分が少ないから前回のクマさんよりは簡単そう。


まずは茎から~
葉っぱをつけて
お花とつぼみもつけて完成~

なかなかじゃないですか?😂

隣のクマさんと比べれば(笑)

刺繍って毎日しないと手が鈍るそうなので、目標は毎日ひとつ作ること。




【DIY】キッチン窓枠をタイルとタイルシートでリメイク

先日のキッチン棚撤去の際に気づいた”木枠の色が変”の件です。

この木枠がどうも気になる。

全体にグレートーンのキッチンなのに窓枠だけ「木」って。

ここもやっぱり白にしたいなぁってことで。

ホームセンターでリメイクに必要な物を買ってきました。

・タイルシール

・タイル

・接着剤(セメダイン)

・油性塗料、筆

外枠はタイルを貼って、内側は全部タイルシールにしようと思ったら、タイルシールが1枚1000円程で予算オーバー。

なので台の部分だけシートで、その他は油性塗料で塗ることにしました。

手順は

1.塗料を内側に塗る

2.タイルシートを貼る

3.タイルを貼る

 

塗料が乾くのに3時間かかり、2度塗りしたので1日仕事でした😅

でもタイルを1個ずつ貼るのはなんだか職人気分で楽しかったです😆

台の下の2段のタイルシールは余った分を貼りました。なくてもいいけどあってもいいかなという判断で( ´∀` )

キッチン全体写真を撮りたかったのですが実はタイルが足りなくて(笑)

右側がまだ未完成なので、後日ちゃんと全部貼ったら改めて撮りますね😅