【シンプリストへの道】コンタクトレンズやめました。

Pocket

メガネの愛眼さんで、新しくメガネを新調しました。

 

販売員時代は毎日コンタクトを入れていました。

その習慣で仕事をやめてからもお出かけの日にはコンタクトレンズでした。

普段のスーパーとお散歩だけの日は裸眼。

視力は0.2辺り。裸眼でも生活できてしまうのよね。。

むしろ裸眼の方が見たくないものが見えなくて都合がいいこともあって。

例えば全身鏡に映る自分は本当より少し痩せて見える。

メイクの時、毛穴やら見たくないものは最小になる。

景色はぼんやりフェードがかかったように綺麗に見える。夜景や夕暮れなんかは特にそう。

しかしもちろん不便こともあります。

値札が見にくい。本屋へ行っても目当ての本が探しにくい。

駅の時刻掲示板が見えにくい。等々。

 

考慮した結果、コンタクレンズはやめてもいいんじゃないかと。

とっておきのお出かけの日用に使い捨てレンズを数個持つだけにして、それ以外はメガネか裸眼にすることにしました。

久しぶりのメガネ屋さん。

視力検査はドキドキしますね。

フレームは黒の細身にしようって決めてお店に行ったら、黒のマットでスクエア型のとても軽いものが見つかりました。

マットだとすっぴんでもメイクしてても違和感なくて、顔なじみが良かったので即決でした。

お値段は3990円。

これで毎月コンタクトレンズを買わなくて良いならかなり節約できます。

これからは現実と向き合って(鏡を見るのがこわい😱)生活してみます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です