【DIY】天井と壁の境目のアレを100均リメイク

Pocket

今日の我が家リフォームは“廻り縁”です。

この天井と壁の境目のやつ。

廻り縁というの、今日知りました。

壁紙を張り替えたのになんだかな~🤔の原因はこれでした!

ちなみに我が家は10年ほど前に相方が建売で購入したものです。

1年前に私が越してきて以来、ちょこまかと自分でできる範囲でリフォームを続けています。

相方はとくにこだわりがないようなので好きなように、許可なく変えていってます。

今日も思い付きで廻り縁のリフォームを決行しました。

使用したのはダイソーで買ってきたリメイクシートです。

シールタイプなのではさみで切って貼るだけ~

ペンキを塗るより手軽そうだったし、ナチュラルな木の色が気に入ったのでこれにしました。

縁の太さを測って、その通りにシートをカット。

1シートでかなりの長さが貼れました。

全部で12,3mくらいですが、2シート以内でできました。

アフター画像。

いいんじゃないでしょうか✨

濃い目のブラウンで落ち着いた雰囲気に✨

100均さん良い仕事しますな~😆

 

余ったシートでカーテンの窓枠も貼りました。

窓枠の底はダイソーで見つけたガラススタイルを貼ったら可愛いんじゃないかと😍

昭和レトロっぽい❤

ダイソーで適当に5パック買ったのですが、帰って置いてみると13パック必要なことが分かったので今日の作業はここまで。

明日ダイソーに行って在庫があるか聞いてきます☺

なかったらダイソーはしごしなきゃ。。

それで、最終的に、カーテンレールをめいいっぱい高い位置に付け替えて、

長~いカーテンにしたいのです。

カーテンが長いと天井まで高くなった気がしません?

お部屋もその分広く感じると思うんです。

これからが楽しみ✨✨

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です