2018の決断。「私、服を買うのやめます。」

みなさまにご報告します。

『1年間、服を買うのをやめます!』

 

去年、10月からこのブログを始めてわかったことがあります。

「私は1シーズン、1度も被らず、服を着まわすことができるほど服を持っている。」

これって明らかに持ちすぎです。

お買い物するときは「流行りものじゃなくて私らしいものを」「来年も着れるものを」そうゆう買い物をしていればクローゼットの中は好きなものだけになって、新しいものを買わなくて済むようになるはず。

・・・だったのですがいつまでたっても買い物の量は変わらず。

毎年季節が変わるごとに大量に買ってしまい、着なくなったものは処分。

私らしいスタイルも確立できておらず、流行に捕らわれていないつもりがしっかりと捕らわれています。

これではお買い物が楽しめません。お会計の瞬間に罪悪感に襲われます。

 

今年はこんな状況を一新すべく、服が大好きだからこそ、服を買うのをやめます。

持っている服を最大限生かすコーディネートを考え、本当に好きな服はどんなものか。ちゃんと見極めたいです。

同じコーディネート、同じアイテムを何度も着ることになるのでコーディネートを毎日投稿することはやめます。

その代わりに服を買わない生活で気づいたことなどを書いていこうと思います。

 

いきなりの方向転換ですみません。

このブログを見てくれる方にとって有益な情報になるかどうかわかりませんが、一個人の実験として楽しんでもらえたら光栄です。