日課について考えた

最近のお気に入りの本です。

小説家、画家、詩人、、いろんな人たちの日課をひたすら列挙しただけの本。

が、面白いんです。

ひとりひとりは1,2ページで書かれているのでちょっとした時間に読むのにちょうどいい。

私は全員のを読み終わったけど、寝る前に適当なページを開いて一人か二人分読んでます。

それが日課(笑)

とびぬけて変な日課の人はいなくて、散歩好きな人が多い。

午前中に仕事をして、お昼ご飯を食べてから散歩する人や、夕方に散歩する人。

私の父も散歩が好きな人でした。

小さい頃は姉と私も父に連いてよく河原沿いを散歩しました。

楽しいとは思ってなかったけど暇つぶしとか、一人で置いて行かれるのが嫌だからとかそんな理由で行ってましたね。

大人になってから散歩したいなぁって気持ちに初めてなって、一人でぷらぷら歩くのは気恥ずかしかったから(その頃地元の田舎に住んでいたのですれ違う人みんな顔見知りという環境)犬を飼いました。

犬を飼うのは初めてのくせに、小型犬なのに運動量は大型犬並みに必要というジャックラッセルテリアを飼って、朝晩散歩に行くのが必須になりました。

それから4年、毎日朝晩2回、散歩してます。

散歩していいなと思うのは、その時の季節を満喫できること。

毎日同じということはなくてだんだん季節がうつろいで行くのを肌で感じれます。

桜も紅葉も今日が一番だという日に向けてあともうちょっとだなぁと毎日観察し、その日が来たら存分に満喫します。

そのあとは散る様を見届けて、次の季節が来るまでまた観察の日々。

そんな、ただただ自然を見るだけの時間が贅沢だなって思います。

地元の船着き場で。ジャックラッセルテリアのアンナ。

 

 



【朝活】モーニングノートの効果

「ずっとやりたかっとことを、やりなさい」ジュリア・キャメロン

 

この本に載っているモーニングノートを3日前から始めました。

朝起きて、まっすぐノートに向かい3ページ分、思いついたことを書いていきます。

日記よりももっと適当な。「さむい。おなかすいたなぁ。昨日の映画は面白かった。主人公の名前なんだっけ。」みたいな。

私の場合、愚痴から始まって食べ物のことだったり今日することだったり。昨日見た夢も書いてます。

とにかく何でも頭に浮かんだことを書きます。

3ページ書いたらおしまい。

ぱたんとノートを閉じて朝ご飯の用意をします。

何の意味があるのかわからないような行為ですが、驚くべき効果があって気に入ってやってます。

それは起きた瞬間「今日はなんか調子悪いなぁ。なにもしたくない」っていう日。それをノートにグチグチ書き出していくと、3ページも愚痴れなくて途中から他の事について書いています。3ページ書き終わるともう愚痴は頭に浮かんでこないのです。

さっき散々ノートに向かって吐き出してしまったのでそれ以上は残ってませんでした。

その後はさっさとやるべき事をするために動けました。

今まで、そうゆうだるいと思った日は腰が重くてだらだらとやる事を先延ばしにしがちだったのが、モーニングノートを書いた日は朝ご飯を食べ終わった後すぐに行動できたのが嬉しくて。

これはいいことを知ったとばかりに気を良くして今日で3日間、朝はノートに向かっています。

ちゃんとした内容を書こうとしなくてもいいので日記は続かない私でも楽に書けます。




【朝活】おさかな針山作ったぜ

早朝、ものすごーく残酷な夢を見て目が覚めました😱

原因は分かっているんです。

昨日夕飯の後2時間くらい寝すぎてしまい、夜眠くもないのに寝たから。

お昼寝(夕寝?)しすぎた日は早朝、寝ながら脳が冴えて考えすぎな嫌~な夢見るんですよね。

 

そして目が覚めてしまったので、巷で流行っている“朝活”をしてみることに。

ノート3ページ分、頭に浮かんだことを書く「モーニングノート」とかヨガとか読書とか朝活ってなんでも好きなことしていいんですってね。

静かな時間帯に午後はできないようなことをするって確かに良いですね。

今日はとりあえずコーヒーを淹れてから刺繍用の針山を作ることにしました。

樋口愉美子さんの本の中のおさかなオーナメントの型紙を使いました。

ミシンはうるさいから裁断と小さなパーツ作りまでをやっているうちに我が家の住人たち(犬2、猫2、魚、人間1)が起き出したのでそこで中断。

それぞれにご飯をあげて、犬たちと散歩&雪遊びして、人間を送り出してから再開です。

ミシンでまわりを縫って、綿詰めて、返し口を手縫いして、目をつけて完成✨

刺繍の本を手本にしておきながら、刺繍はせず(笑)

波柄の布を使ったら目をつけるだけで魚らしく可愛く出来上がりました。

材料は家にあったはぎれとビーズを使ったので材料費0円です✌

お裁縫楽しい~なにか作るのって楽しいですね☺

調子が出てきたのでキッチン小窓用のカーテンも作りたくなってきました。

生地を買いに行こうかな~

寒いかな~

。。。





ひとりでおでんと足湯。

昨夜はおでんでした。

野菜の高騰でたくさんは買えないので大根を奮発して、あとは卵とじゃがいもと練り物を入れました。

じゃがいもを入れるのは珍しいのかな。

我が家の住人がじゃが好きなので入れてます。

どうやっても煮崩れしてしまうのですが喜んで食べているのでまぁいっかという感じです☺

そしておでんのお供に白ワイン。とビール。

私しかお酒は飲まないので私の好きなものだけ置いてます。

夏も冬もビールとワインです。

いつもはどちらかしか飲みませんが昨日はおでんだったし、

足元は足湯に浸かっていてほかほかだったのでついビールまで飲んでしまったのです。

おでん食べながら足湯、机の上にはワインとビールと本を1冊置いて。

至福。。

相方は(旦那じゃないし、彼氏っていうのもアレなんで相方って呼んでます。)帰りが9時とか、遅いと10時過ぎることが普通なので夕飯は私一人で食べています。

なので足湯しながら、なんてことができています。

食べ終わってもそのままお湯が冷めるまで本を読みながらあったまってます。

ひとりでご飯食べてさみしくない?ってよく聞かれますが全然さみしいと思ったことはありません。一人暮らしの時もそうでした。

誰かと食べるご飯も好きですが、一人で食べると味付けについて次はこうしようと思ったり(相方に出す前に手直しすることもあります💦)、今日一日を振り返ってみたり、食べ終わってから何しようかなって考えたり、いろいろ思うことがあります。

もともとどこ行くにも何するにも一人で十分楽しめる質ですね。

今日も相方は飲み会で遅いらしいので夜はまた残りのおでん食べて、刺繍に励もうかなって思ってるところです。

ちなみに、足湯は楽天で買ったこの足湯バケツを使っています。

 

 

もっと可愛いバケツは他にもあるのですが、保温性を考えるとこれに行きつきました。

見た目はこんなですが軽いし、30分くらいはお湯が暖かいので保温性も問題なし。気に入って使っています☺