ノーベル文学賞受賞の人~カズオ イシグロを読む

本屋さんでようやく、カズオイシグロの本が買えるようになったので私も買ってみました。音楽物の話が好きなので「充たされざる者」を選びました。

まだ読み始めて冒頭部分ですが、いきなりカズオワールドに引っ張り込まれます。

えーなになに・・?どうゆうこと?

なんの説明もなくパラレルワールドが存在するのか主人公の頭がおかしいのか?という展開に。びっくりして一旦本を置いてブログを書き始めちゃいました、私。

私にとってカズオイシグロの本はこれが第一号で、「私を離さないで」を映画で見ただけなのでこれが彼のいつもの作風なのかは知らないのですが、結構好きな雰囲気です。

「充たされざる者」は文庫本(早川書房)で結構分厚くて、長く楽しめるのでこれからどうなるのか、わくわくです☺

 

 

今日のお昼寝コビー。