【GU】赤ニットが主役コーデ~好きな色を極める

coat…Munich

knit…GU

blouse…ZARA

pants…Rue de B

bag…ROSE BUD

shoes…JEFFREY CAMPBELL

赤×黒、グレーのコーディネートが大好きです。

秋冬は特に赤いものばっかり買ってしまいます。すると自然に赤に合う黒とグレーのものも多くなります。

黒とグレーは何にでも合うのでたくさん持っていて困ることはありません。

最近はベージュと合わせるのも好きで、その辺りの色も増えてきました。

好きな色はずっと同じでも合わせる色がその時々で変わるので飽きないんですよね。

好きな色イコール”得意な色”でもあります。いろんな色を着ようとしなくても、その色のプロになるつもりで1色を極めるのもいいのかなって思うようになりました☺

 

【Today’s outfit】カシュクールニット×花柄パンツ

cache-coeur knit…Another Edition

burgundy knit…GAP

pants…H & M

shoes…Jeffrey Campbell

bag…used

hat…Another Edition

今日は薄いピンクベージュとバーガンディのグラデーションコーデです。

少しだけだけどアンゴラはやっぱり暖かい~

ボトムスの方に柄が集まっちゃったけど、まぁいっか。今日も帽子に頑張ってもらおう。

 

 

【Today’s outfit】秋のモノトーンコーデ~差し色はバッグのみ

hat…Another Edition

knit…DHOLIC

blouse…Macphee

shoes…Jeffrey Campbell

socks…awesome store

bag…PotioR

モノトーンってなんでこんなに落ち着くんでしょう(笑)

絶大な安心感がありますよね。

そして差し色は定番の赤にしちゃう。。

クラシック、スタンダード、レトロ、いつまでも古くならないスタイルって素晴らしいです。

shoes…Jeffrey Campbell
socks…awesome store

足元までちゃんとモノトーンです。

シューズはもう5年くらい前に買ったものだけど、滅多に履いてないのでまだまだきれいです。(もったいなくて履けなかったんじゃなくて、私にしてはキャラの濃い柄だったのでなかなかコーディネートに入れれなかったのです😅)

靴下はラメが入っていてさりげなくポイントになってくれてます。

無地のモノトーンで組むのではなく、柄を入れることで重すぎない、変化のあるコーディネートを狙ってみました。